読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日Learning

学んだことを共有します

Windows Server 2012にApache 2.4をインストールする手順

お仕事の関係で、 Windows Server 2012 に Apache HTTP Server 2.4 をインストールする必要があったので、手順を調べた。

そのメモね。以下、詳細な手順。

Visual C++ 2010をインストール

Apache2.4.6を実行するのに、「Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x64)」が必要なので、以下の手順を実施し、インストールしておく。

  1. マイクロソフト公式ダウンロード センターから Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x64) をダウンロード にアクセスする
  2. vcredist_x64.exe をダウンロードする。
  3. exeを実行してインストールする。

Apache HTTP Server 2.4.6をインストール

本命をインストールする。インストールするっていうか、展開して置くだけだけ。

  1. Apache Win64 binaries and modules download にアクセスし、インストーラーをダウンロードする。
  2. ダウンロードしたzipファイルを解凍する。
  3. 解凍したフォルダを任意の場所に置く。
  4. 任意の場所に置いたApache24配下の conf\httpd.conf をテキストエディタで開く。
  5. C:\Apache24 となっているところを、 展開先のパスに修正する。
  6. bin\httpd.exe を実行する。

以上の手順を実施すると、おそらく、 http://localhost にアクセスしたら、いつものイットワークスが表示されるはず。

Apache HTTP Serverをサービス起動

Apacheといえばサービス起動。そんなセットアップも、

httpd.exe -k install

を実行するだけ。これで、サービス起動可能になるはず。
ApacheMonitor.exe とか実行したら、タスクトレイに常駐するよ。

以上だにょん