読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日Learning

学んだことを共有します

フォルダを再帰的に比較して追加、更新、削除になったファイルを一覧出力してくれるスクリプト

気軽にフォルダ同士を比較したいときって結構ありますよね。

Windowsなら便利なツールで、 WinMerge 日本語版 っていうのがあります。

でも、Linux環境やMac環境で開発したり遊んでる人は、Terminalや端末上で、気軽にぺっと比較したいときもありますよね。

そんなときに、まあそこそこ使えるスクリプトを作ってみた。

yoshiyoshifujii/mergepy · GitHub にコードはアップしてる。

使い方とか簡単で、

python main.py 参照元のパス 参照先のパス 出力先のパス

を実行してやるだけ。

もしくは、

#/bin/sh
python /path/your/mergepy/main.py $1 $2 $3

みたいなシェルスクリプトを作って、PATHの通っているディレクトリにこのシェルスクリプトを置いてやったりすると、Terminal上で、

mergepy 参照元のパス 参照先のパス 出力先のパス

ってコマンドを実行すると、もっと気軽に比較できちゃう。

以上にょら。