読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日Learning

学んだことを共有します

Developers Summit 2015 - 2日目レポ

devsumi

1日目はこちら。
Developers Summit 2015 - 1日目レポ - 前半 - 毎日Learning
Developers Summit 2015 - 1日目レポ - 後半 - 毎日Learning

参加してから一週間裁っていまいましたが、2日目のレポ。

私が聴講させていただいたセッションは、以下。







ざっくりと感想を以下にのべやす。

20-C-1 ITアーキテクト

現場で今起きていること、そこからITアーキテクトに求められること。
ITシステムのモデルとこれから担っていくべきポイント。
それらの関係がきちんと整理されてとても分かりやすくポイントをおさえておられたのがとても分かりやすかったです。
そして、やることは増えていくいっぽうで、みんな悩んでますから心配しないでっていうメッセージがとても優しかったです。
勇気をもらいましたし、この道を進んでいきたいと思いました。

20-C-3 ドメイン駆動設計

DDD本を翻訳された際の観点と、さらにそれから時を経て、現場で実践されてこられた和智さんの経験をベースに、再入門させていただきました。
とても分かりやすく、とりあえず、2部でみんな一回は挫折していたんだって分かりましたw
DDDは、これからがっつりPJで実践していくことになりますし、その中で得れる発見はとてもwktkします。
また、和智さんは、ドメインも大事だけど他もあるよ、バランス大事だよ、ドメインばっかりやらないようにねって警告も言っておられたあたりは、確かになーと。
ドメイン設計やってると楽しくて、重要だしってたくさんの時間を当てて集中しちゃいそう。
だけど、意外とドメインモデルがきれーにできても、何の価値も無いなんてことにもなりそう。
バランス重要。
と、思いました。

20-C-4 force.com

Force.comのPaaSを今まで知ってるようできちんと知らなかった部分があったんだと気付く機会になりました。
その後、すこし導入についても検討しています。
が、UIが分かりにくくて…。

20-C-5 任天堂さんxはてなさん

グローバル展開と、世界の若年層コンシューマー向けのコンテンツということで、今まで私からするとユーザー側でしかなかった業界のアーキテクチャ話は新鮮でとても興味深かったです。
グローバル展開において、グローバル対応のアーキテクチャの話の深さは、初知り得た分野でした。
グローバル対応、今までちょっと舐めてかかってたところを反省する気付きを得れたのは良かったです。
次のPJにかなり活かせそうです。

20-E-6 PaaS

ニフティさんのPaaSについて、デモ中心に紹介していただきました。
UIはシンプルになっており、使いやすそうだなーと。日本製だなーって感じました。
PaaSといっても色々とメニュー(MBaaS など)を用意されており、開発者が必要とするであろうことを用意されていると思いました。

20-A-7 Agile TED

TED風?のAgile界隈での現場ノウハウのLTでした。
TOPバッターの楽天 及部さんのLTは、とても印象に残りました。

現場の改善熱と型にはまらない感がすごく伝わりました。
型にはめてかしこまってんじゃねーよ。困ってんだろ?じゃあ改善しようよ、そして皆でヒーローになろうよ!!
って感じでした。
お話を聞いて、なんせチームに入ってたくさんPJやって、みんなで改善していきたいなーって。
型とか気にせず必要なことを提案して、とりあえずやってみて。
そーやって成していきたいなーと思いました。


以上!!